バルーンアート用の風船、大きい風船、ハートの風船、細長い風船、プロが使う高品質の風船を販売。

トップページ > ブログ > ☆新人スタッフ☆あこの “初めての○○”

ブログ

カテゴリー:☆新人スタッフ☆あこの “初めての○○”

まねき☆バルーンドール☆

2017.07.07

こんにちは、新人スタッフのあこです。

先日、スマイリーの
バルーンドールを作りました。

とってもカワイイので実家の鰻屋に飾ることにしました。

すると・・・
お客さんの子どもたちから人気者の
看板バルーンドールになりました。

招きバルーンのおかげで
土用の丑の日も、いい一日になりそうです。

 

 簡単に作れるバルーンドールキットはこちらから・・・

 

♪バルーンアートできのことアップル♪

2017.06.27

こんにちは。新人スタッフのあこです。

先日、先輩に教わりながら簡単なバルーンアートに挑戦しました!

きのこチャンです★☆★親子みたいですね。

11インチの水玉風船の中に5インチの風船と260Qの風船が入っています。

一つは先輩が作ったものですが、作る人によって作品に個性が出て

表情がいろいろで面白いなぁと感じました。

バルーンきのこの水玉風船はこちら
バルーンきのこの体はこちら

バルーンアートって難しそうだと思っていたけれど、

説明を見ながら作ると、とっても簡単でした。

このりんごは、一つの風船で出来ました!

本物みたいにツヤもあっておいしそう。眺めていると、りんごが食べたくなりますね。

アップルぷるぷるセットはこちらから

もっと、いろいろ作りたくなりました。。。

 

 

バルーンでうさぎちゃん

2017.06.15

こんにちは。新人スタッフのあこです。
先日、お客さんから届いた画像をもとに、
うさぎさんを作りました。

暑い中マフラーを巻いてますが、
何だか癒されるうさぎさんになりました。

 

 

初心者の私でも簡単に作れました。
みなさんにも、ぜひ作ってもらいたいです。
土台に重りをつけると安定感バッチリ!

 

早速、玄関に飾ってお出迎えウサギにしています♪

ウサギさんのお世話がんばります!

 

 

ウサギの体を作る風船はこちら・・・

ウサギの腕と耳、リボンとマフラーはこちら・・・

ウサギの足はこちら・・・

初めてのバルーンアレンジは・・・

2017.06.08

こんにちは。新人スタッフのあこです。
先日、初めてのバルーンアレンジとバンチに挑戦しました。

バルーンバンチとは英語で「Balloon Bunch(束)」
と記し、バルーンの花束のことです。

贈りたい相手のことを考えながら作っていく過程がすごく楽しかったです。
喜んでくれますように・・・

  ←バルーンアレンジ

先輩の作品と並べて置いておくと、社長から『こっちが私(あこ)のでしょ』と一目瞭然でした。
修行の道はまだまだ長そうです。。。

頑張ります!

 

 

 

アレンジでも使える材料は、バルーンポップでも販売中

初めてのウォールバルーン☆

2017.06.02

こんにちは。新人スタッフのあこです。

先日、エアビルダーを使って会社の
壁画を作りました。
テーマは夏を感じるもの!

初めに、エクセルで下絵を作りましたが、
四角の枠で絵を描くのは、
限りもあり、とっても難しかったです。

試行錯誤して出来たのが
こちら・・・

この下絵に基づいて完成したのが、こちら・・・

これはもちろん、“カブトムシ”です♪

会社の壁に飾っていますので、お近くの方はぜひ見に来て下さいね。
一緒に写真を撮りませんか?

 

 
バルーンアート専門店バルーンポップ お問い合わせフォーム
まで^^

初めてのお誕生日にはバルーンでお祝い・・・

2017.05.29

こんにちは。新人スタッフのあこです。
先日、甥っ子が1歳の誕生日を迎え、
プレゼントにピッタリ!と
プカプカ風船をプレゼントしました。

初めて見る、大きくて浮かぶ風船に
興味深々☆
何度も天井まで浮かばせては、
“もう1回”と指を立ててアピールする姿に
ほっこりしました。

 

 

フィルム・アルミのバルーンはこちらから

これからも風船を使って、びっくり笑顔を
増やしていきたいです。

初めてのリリースは感動。。。

2017.05.24

こんにちは。新人スタッフのあこです。

先日、唐津の病院様の風船リリースに
行ってきました。
友人の結婚式で飛ばした事があったけれど、準備から携わるのは初めてで期待と不安で
ドキドキ!

10個の風船を一まとめにするので下に
重りをつけています。

しかし・・・

いざ風船にヘリウムガスを入れ始めると
5個目の風船にガスを入れたとたんプカプカと天井へ・・・
私の知識が甘く、10gの重りでは、軽すぎて浮いてしまいました。

←1つの重りでは軽くて×でした!

 

アタフタしていた私ですが、さすが先輩!
すぐに、近くの釣具屋さんを探して重りを
買いに行って下さいました。

3つの重りで、浮いてしまうことなく風船を膨らませることが出来ました。

 

このイベントでは、病院で亡くなった
患者さんへの思いをこめたお手紙を風船に
つけて飛ばすという素敵な会です。

きっと、思いは届いていますね。

こんな素敵な会に携わることが出来て
幸せです。

 

 

バルーンアート専門店 バルーンポップ


バルーンポップ