ブログ

“2018年8月”に投稿した記事

摩訶不思議な立体的なバルーン

2018.08.19

先日、お客様から「お花の風船ありますか?」というお問い合わせをいただきました。

ゴム風船なら、花形のジオブロッサム。こちらをご紹介しましたが、今ちょうど今月末のイベント装飾の準備をしていて、その中でお花(ハイビスカス)の立体バルーンを使うのでした。

これがちょっと変わってます。

膨らませる前はこんな感じで半分になった形をしています。

 

ハンドポンプで、シュポシュポと空気を入れていきます。

すると、パカッと音がしたと思ったら

なんと風船が割れ始めたではないですか!

二つ折にした状態で、金型を使って溶断してるんですね(きっと ^^;)

さらに膨らませ続けると、こんな感じに。

みごと5枚の花びらができました。

ひっくり返すと

さらに中央をひっこめて、ほら

かわいらしいハイビスカスのできあがり〜。

結構な大きさです。

オレンジと一緒に、今月末のイベントに登場します。

立体成型のバルーンも、いろいろと種類が増えてきました。

このハイビスカスはすでに廃盤になり、当店在庫のみとなったのが残念。

バルーンも日々進化しているんです ^^

 

 

 

8月30日(木)は研修の為お休みをいただきます

2018.08.18

【臨時休業の日お知らせ】

誠に勝手ではございますが、8月30日(木)は研修のため、ネット通販は休業させていただきます。

 

休業日はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

商品のお問い合わせなどは、こちらからお願いいたします。

お急ぎの方へ一番早くお返事できるのは LINE@ になります。

何卒よろしくお願いいたします。

 

真夏でも外でも使える風船、割れない風船、長持ちする風船って?

2018.08.09

そんな都合のいい風船、、、があるんです ^^

塩化ビニル製の風船です。

カラフルで、サイズも数種類あります。

 

そしてバルーンであることの最大の特徴が、ベロ〜ってなってるこのでっぱったの。
これがあるから、ゴム風船を使うときと同じように、結び合わせたりすることができるのです。

塩化ビニル製で、膨らませる前はぺっちゃんこ。

まん丸に膨らませるには、ハンドポンプでは難しいです。コンプレッサーを使って膨らませます。

ビーチボールと同じ口(空気栓)がついています。

一度膨らませたら、屋外でも数ヶ月膨らんだままでいます。

雨に濡れても大丈夫!収縮性があるので、屋外の気温の変化も大丈夫!

 

ただいまバルーンポップでは、夏の屋外イベント装飾のために、ひたすら膨らませ作業を行っています。なので、こんなカラフルな写真が撮れました ^^

 

コンプレッサーが必要など業務用ですが、ご要望ございましたらお取り寄せも可能です。
その際は、どうぞお問い合わせくださいませ ^^

 

 

8月11日(土)〜 15日(水)は夏季休業になります

2018.08.02

 

誠に勝手ながら、弊社では8月11日(土)から8月15日(水)を夏季休業とさせていただきます。

休業期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

 


バルーンポップ