トップページ > お客様の声 > 風船でかまくら作り > 2013.03.10 新潟県妙高市 沼倉様

お客様の声

2013.03.10新潟県妙高市 沼倉様

新潟県妙高市の沼倉様より、
当店のジャイアントバルーンを使って「かまくら」を作られた写真を送ってくださいました。

妙高は雪深い地域で、かまくらは冬の楽しみには欠かせないそうです。

 

こちらでは積もった雪山に、あらかじめ風船を入れるスペースをあけます。

そこへ、直径180cmの風船をスポッ ^^

 

そこへピーター(除雪機のことをこう呼ぶそうです)で、風船に向けて思いっきり雪を飛ばしていきます。

一家に1台、除雪機があるそうです!

 

 

 

 

風船がすっぽりと埋まったところで、スコップで風船まで掘っていきます。

そして風船の空気を抜き取り出したら、空間のできあがり〜。

 

立派なかまくらのできあがりです。

あとは形を整えればOK ^^

 

雪をかける時、塩を撒きながらかけると、雪がかっちかちになるそうです。

ただし、入り口まで塩をかけると、あとで掘るのが大変になるのだとか。

 

雪国ならではの知恵ですね〜。

 

それにしても、立派なかまくら!

お写真、ありがとうございました。

 

沼倉様が使われた巨大風船は、こちらのジャイアントバルーンです。

 

 

 


バルーンポップ